« Aug.'09 シンガポール ~ 観光 vol.2 | トップページ | »

Aug.'09シンガポール ~ 観光 vol.3

2009年8月10日~14日

小さな国シンガポール。世界遺産を有していないので観光地としても特段有名な所はありませんが、意外と楽しい場所があったりします。

観光編も終盤。夜の部となります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜ナイトサファリ☆゜・。。・゜゜・。。・゜

シンガポールに来たら必ずは立ち寄るであろう「シンガポール動物園」

昼間の動物園は10年前に来ています。
猛獣は別ですが、殆どの動物エリアに高い塀や柵がなく
「逃げないの???」って不思議に思っていました。
とても自然に近い感じがして、非常に面白かったことを憶えています。

さて、今回はそのシンガポール動物園、夜の部「ナイトサファリ」へ行って観ることにしました。

Dsc_3369 19:30~24:00まで営業。

園内をトラムに乗って案内してもらいます。

カメラはcameraflairngフラッシュがNGなので、動物の撮影はほぼ全滅ですねdown

Dsc_3371 トラムに乗る前に 19:00  20:00  21:00 の3回開催される「トライバル・ショー」を観るといいですね。

← コレ実際に観た時の写真なんですよcoldsweats02

ボルネオ島の先住民の音楽とダンスを披露してくれます。
客席からお客さんを呼び寄せたりして、結構笑いも取っていました。

だいたい30分ぐらいかなぁ

予約するとコレを見ながら食事が取れるらしいです。

ショーが終わると、大群となってトラム乗り場へ人が殺到します。 特に19:30頃はすごい人でしたsweat01

Dsc_3437 ←トラムを降りてからの水牛の群れなんですが、実際にはもう少し暗めです。

30分ぐらい掛けて、園内を一周します。途中、下車して徒歩での散策も出来ますが、ちょっと不気味shockでしたので、素直にトラムに乗っていました。

残念だったのは、トラが見えなかったことですね。

相手は動物なので、全てが全て観える訳ではないのでしょうけれど・・・

トラムが通る道路ギリギリに動物が居たりして、大人でも充分楽しめましたよhappy01

園内散策が終わると次は

「クリチャー・オブ・ザ・ナイト」
Dsc_3428 夜行性動物たちの生態や習性を紹介するアニマル・ショーです。

”たかがアニマルショー”とあなどるなかれ!

面白かったですgood


Dsc_3432 これなんて カワウソがゴミを分別してゴミ箱へ捨てているんですよ。

このカワウソの仕草が可愛いんだぁheart04






Dsc_3426 会場のお客さんが首に掛けているのは、大きなニシキヘビhappy02

このヘビの登場には会場が大盛り上がりshine

ネタバレになるので行く方は読まないでね↓

この大きなヘビは、最初から仕込まれていて、ショーの途中で突然「動物がいなくなったぁ!!」とスタッフが大芝居を打つのね・・・・するとスタッフが客席の中央部前方のお客さんを立たせると、その椅子の下にこのヘビが居たぁ~ということなの。そりゃぁ、びっくりよ!! (゚ロ゚屮)屮

↑あまりにも奇抜な演出で会場が一体になった感じでした。

正直なところ、あまり期待していなかったナイトサファリでしたが、内容の濃さには驚きました。
私達はお夕飯のタイミングを逸っしてしまったので、この日のお夕飯はたいしたものが食べられませんでした。ナイトサファリに行かれる時は、園内のレストランで済ませたほうが得策かもしれません。

★゜・。。・゜゜・。。・゜シンガポール リバー クルーズ ☆゜・。。・゜゜・。。・゜

これは夜がお勧め!

お洒落なレストランやバーなどが密集するボートキーからリバークルーズが運行されています。

Img_7814 30分ほどのシンガポール河遊覧なんですが、川沿いの景色を眺めるのは、違った目線で楽しいですよ。





Img_7816 川沿いにレストランやバーがありますので、賑やかな風景を観ることができるのは、日が落ちてからnight

私達は19:00頃に乗船しました。


Img_7841 ライトアップされたマーライオンを湾側から観ることができます。

夜景を見た後は、クラークキーやボートキーでbarと、いきたいところですね。

昼&夜共に見所満載ですねnotes

|

« Aug.'09 シンガポール ~ 観光 vol.2 | トップページ | »

シンガポール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Aug.'09 シンガポール ~ 観光 vol.2 | トップページ | »