« ランカウイ~タンジュンルーリゾート vol.1 | トップページ | ランカウイ~タンジュンルー お食事 »

ランカウイ~タンジュンルーリゾート vol.2

2007年2月11日~2月15日

Dsc_0062 先にも述べましたが、日程が少ないこともあり滞在中はホテルで過ごす時間が殆どを占めていました。

まぁ、敷地の境界線がはっきりしていないと言うこともあるので、気が付けば「あれ?外???」と驚くことはあります。

Dsc_0051 Dsc_0060

周りの風景が似ているので、最初は迷うこともあります。

私達は暗くなってからの到着なので、スタッフから徒歩でのレクチャーはありません。頂いた”地図”では敷地を把握できませんので、徒歩案内でレクチャーしてもらうことをお勧めします。

私達は到着直後、散歩していたら先ほど荷物を運んでくれたスタッフに出会い、しっかりと案内してもらいました。たまたま小銭を持ち合わせていなかったので、気前よくチップを渡していたのが功を奏したのでしょう。。。。

Dsc_0033 Dsc_0032

私はプルメリアの花(写真左)が大好きなんです。このほかにもパパイヤの花やら、名称不明のたくさんの花が咲いていました。

やはり花のある季節はいいですね。

Dsc_0290 Dsc_0261

タンジュン・ルー・リゾートにはREADING ROOM が2箇所あります。そこでPCをしたり(但しダイヤルアップの為オソイ!!)文字通り本を読んだり、CD&DVDの貸し出しもあり、軽食もいただけます。

海側のREADING ROOMは夕方がお勧め!!

夕方は生演奏をBGMに夕日を堪能します。人気スポットなので席が混んでいます。

2月のタンジュンルー日没は7:30pm頃・・・残念ながら海に沈むのではなく点在する小島に沈む太陽を見ます。

Dsc_0218 初日の夕日です。

残念ながら雲に覆われてしまう、光のグラデーションを見ることは出来ませんでした。

翌日からは嘘のように、この雲が一つもなくなります。

Dsc_0270 Dsc_0304 Dsc_0325

時間を追うごとに空の色が変化していくのがおわかりになりますか?

空の色は微妙に毎日違ってくるそうです。

私達は紫色の空を期待していましたが、滞在中はお目にかかることは出来ませんでした。

実際に目で見た色が再現できていないことは、私達の技術不足ということでご容赦を!

とにかく感動できますよ♪

Dsc_0347  Dsc_0359 Dsc_0349_1 Dsc_0353


出発のこの日、ホテル内のレストラン THE RHU でWeddingが予定されていたようです。

こちらの慶事には凧を揚げるのかな? しかも、かなりリアルな人型です。

*************************

今回お世話になったホテルのスタッフの皆さんです。

Dsc_0364 Dsc_0357 Dsc_0360 Dsc_0365



日本人スタッフはアユコさん(左上)とヒトミさんが常駐されていて、とても親切に対応してくださいます。

スタッフの方は過剰なサービスも無くとてもフレンドリーに接してくださり、気を遣わずに済みます。

|

« ランカウイ~タンジュンルーリゾート vol.1 | トップページ | ランカウイ~タンジュンルー お食事 »

ランカウイ島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155807/5372902

この記事へのトラックバック一覧です: ランカウイ~タンジュンルーリゾート vol.2:

« ランカウイ~タンジュンルーリゾート vol.1 | トップページ | ランカウイ~タンジュンルー お食事 »